上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 小人は、持って生まれた才能が実現されない人ですが 

 次のことが言えます。

 1、生活しながら生長する気がない。

 2、自分の得すること、欲望を満たすことだけは力を尽くす。

 3.生活の中に「大切にしている」ものがない。

 三つそろえば才能が発揮されることはなく、大人として社会で

 生きていくことは難しいといえます。

 
 才能を開く扉の開け方

 1、通史(つうし) 「今、何をする時なのか」を大事にし
 
  目上の人を尊び、目下の人を思いやることができる。

 2、公士(こうし) 徒党を組まない、ずるをせず、ごまかさない。

  「皆は〇〇じゃないですか」ということは才能を捨てることです。

 3、直士(ちょくし)自分の長所をきづいてくれなくてもうらまない。

  自分の短所が気づかれなくても、調子に乗らない。

  一生懸命「できることを精一杯」おこなう。

 4、愨士(かくし)言葉使いが丁寧で、すべきことと、

  してはならないことを守っている。

                       ガネーシャ
スポンサーサイト
2013.06.30 Sun l フリースクール玄海ブログ l コメント (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。